ロケーション撮影のメリットとは?

この日!この瞬間!を切り取って一味違う写真を撮る

結婚式当日はバタバタと忙しく、お色直しなどの時間を使って撮影する写真も時間をかけられません。そこで使えるのが「前撮り」です。
「スタジオ撮影」と「ロケーション撮影」の2種類の撮影環境の中でも、「ロケーション撮影」とは屋外での撮影をすることです。

年間を通して好きな季節、場所、時間を選んで美しい自然の景色と共にスケールの大きい写真が撮れるのが魅力です。爽快に晴れた空をバックに、真っ赤な夕日と二人のシルエット、二人の思い出の場所でもう一度。など自然の力が作るさまざまなシチュエーションで撮影することができます。

”この日、この場所で。この瞬間にしか撮れない”そして”自然の景色の中の二人”という写真は手間暇をかけたこだわりの一枚!という印象を与えることができます。

写真そのものに加えて、撮影の思い出も残せる

「ロケーション撮影」は屋外での撮影のため天候に左右されやすいことや、衣装のチェンジをするのがスタジオに比べて大変なこともありますが、苦労した分だけ二人の大切な思い出になります。出来上がった写真を眺めながら、「天候が不安だったけど晴れてよかったね!」「この場所にドレスで行くのは大変だったけど楽しかった!」など結婚式以外でも思い出を作ることができます。

屋内ではできない変わった演出を二人で考えて撮影に挑むのもこだわりの写真を残すのに良い方法です。二人の影を活かしたり、広いスペースを利用して遠近法を使う撮影など、撮影の前にも二人で沢山アイデアを出し合えばさらに思い出たっぷりの写真になるでしょう。

特別な写真と特別な思い出をぜひ二人で作り上げてくださいね!